朝改

【SuperHumanHabits】~第27回~「Win-Winの5つの側面の相関関係を図に表したものを説明してください」

:ペンを持った手:第27回テーマ「Win-Win の5つの側面の相関関係を図に表したものを説明してください

■ 「Win-Winを考える」は、人間関係におけるリーダーシップの習慣である。
人間だけに授けられた4つの能力(自覚・想像・良心・意志)すべて発揮して、
お互いに学び合い、お互いに影響し合い、お互いに得るところのある人間関係
を育てていくための習慣である。


:カメ:KAMEchan的補足:メガホン:目指せ5分間で5枚のメモ書き!

■第4の習慣 Win-Winを考える
人間関係におけるリーダーシップの原則
・Win-Winの五つの側面
P306-P334

■5つの側面の相関関係
1人格2人間関係3協定4システム5プロセス
Win-Winを実現するためには、自分の人格、人との関係、期待を明確にするための実行協定、支えるシステム、
そしてWin-Winを求めるプロセスそのものが大切になる

:本:【7つの習慣 人格主義の回復 スティーブン・R・コヴィー】https://amzn.to/2JA1Dl3

:イエローハート:+マインドドライバー   5.「他者に貢献する」

・人は与えた分だけしか豊かになれない
・見返りを求めず、人の役に立つ。
・他者に貢献することで自分の価値を実感する。

:再生ボタン:Youtube動画 SuperHumanHabits 超人的習慣 

:自転車に乗る男性:KAMEchanのHP:走る男性:
https://kameracing001.com/

それでは明日の朝、元気にお会いしましょう

  • この記事を書いた人

KAMEchan

【KAMEism Running Project】~「革新と挑戦」~ カッコいいパパであり続ける!をコンセプトに健康・家庭・仕事に関する情報を発信しています♪   チャンネル登録はこちらから → https://www.youtube.com/channel/UCE-u​... ★炎のYou TubeランナーKAME chan 【Twitter】 → https://twitter.com/kameracing001​ ランニングやトレーニング理論などを日々ツイートしてます♪ 一緒に練習してくれる仲間も募集中です。 ◎【KAME chan 情報】 主な成績 第34回全日本トライアストン皆生大会年代別優勝 第4回愛媛県双海トライアスロン大会総合優勝 第5回愛媛県双海トライアスロン大会準優勝 第55回愛媛マラソン大会 記録2時間37分47秒(自己ベスト) UNCOMMON2期卒業生

-朝改

© 2021 KRP~KAMEism Running Project~ Powered by AFFINGER5